産業廃棄物の処理業務|宇津木金属|東京 埼玉 神奈川 千葉 茨城 群馬

株式会社 宇津木金属

産業廃棄物管理票(マニフェスト)対応

当社では産業廃棄物管理票(マニフェスト)に対応した産業廃棄物処理業務を行います。
産業廃棄物管理票(マニフェスト)とは、廃棄物の処理が適正に実施されたかどうか確認するために作成する書類です。
排出事業者には、マニフェストを作成して「委託した産業廃棄物が適正に処理されたか否か」を確認する義務が課せられています。 排出事業者の交付するマニフェストには、誰がどのような産業廃棄物をどのように取り扱うかということが記載されています。
処理業者は、このマニフェストに 対して委託された業務を何時完了したかという情報を記載して返送することになっています。
尚、マニフェストの様式は、廃棄物処理法施行規則第8条にて定められています。
排出義業者 ⇒ 搬出 ⇒ 収集運搬 ⇒ 中間処理場(メタルリサイクル、新生、他) ⇒(破砕、シュレッダー、切断、プレス)⇒ 最終処分により100%に近いリサイクルを目指します。

排出義業者⇒搬出⇒収集運搬⇒中間処理場⇒(破砕、シュレッダー、切断、プレス)⇒最終処分(メタルリサイクル、新生、他)

電子マニフェストも利用可能です。当社はJWNETに加入しております。

産業廃棄物について

リサイクルにて再利用可能な資源すべて有効活用致します。当社では東京都全域、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県、群馬県、茨城県において産業廃棄物収集運搬業の許認可を取得しています。
埼玉県内・東京都内であればお見積りは無料です。
オフィス用品ゴミ、建築現場、工場や倉庫などの産業廃棄物が対象となります。


運搬登録車両

・4tパワーゲート車:2台
・4tユニック車:1台
・3tパワーゲート車:1台(ハイブリッド車)
・軽トラック車:1台


ページのトップへ